snbhsmt_log

ネットワークとコンピュータ、その他いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 つの Apache で複数 Trac 環境にアクセスする設定

最初に Trac をインストールした時の Apache の設定方法だと、新たなプロジェクトが作られる度に追記する必要があり 面倒だなあと思っていたら良い方法があった。

以下の設定方法だと、http://www.example.com/trac にアクセスすると /var/lib/trac 以下の Trac 環境の一覧ページが表示され、 その中のプロジェクト名をクリックすると、各 Trac 環境の WikiStart ページが表示される。

AliasMatch ^/trac/[^/]+/chrome/common/(.*) /usr/share/trac/htdocs/$1
<Directory "/usr/share/trac/htdocs">
	Order allow,deny
	Allow from all
</Directory>

ScriptAlias /trac /usr/share/trac/cgi-bin/trac.cgi
<Location "/trac">
	SetEnv TRAC_ENV_PARENT_DIR "/var/lib/trac"
</Location>
<LocationMatch "/trac/[^/]+/login">
	AuthType Basic
	AuthName "Trac"
	AuthUserFile /etc/httpd/conf/trac.htpasswd
	Require valid-user
</LocationMatch>

この場合 /var/lib/trac ディレクトリも Apache から読める必要があるので以下を実行。

# chcon -t httpd_sys_content_t /var/lib/trac
スポンサーサイト

« Logsurfer のメモ|Top|RPM 版 Trac と Trac-ja の併用 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snbhsmt.blog110.fc2.com/tb.php/79-e3999a23

Top

HOME

snbhsmt

Author:snbhsmt
Google Profiles

http://www.ksky.ne.jp/~snbhsmt/

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。