snbhsmt_log

ネットワークとコンピュータ、その他いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Visor Prism を WinXP 環境で HotSync

Handspring 社の Visor Prism を Windows XP SP2 環境で使ってみた。

以下の URL から Palm Desktop 4.0.1 日本語版 (PalmDesktop_401_JP.zip) を 入手してインストール。 http://www.palm.com/jp/support/downloads/palmdt_4_legal.html

HotSync を開始すると、WinXP が新しいハードウェアの接続を検知しドライバの インストール・ウィザードを開始するので、ネットワークから自動でドライバを検索を選択。 特に問題もなく HotSync できた。

スポンサーサイト

« Let's note (CF-A77) の Linux でのシャットダウン|Top|タグ付けで一番重要なこと »

コメント

よろしく

うちにも遊びに来てね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snbhsmt.blog110.fc2.com/tb.php/6-0730a47a

Top

HOME

snbhsmt

Author:snbhsmt
Google Profiles

http://www.ksky.ne.jp/~snbhsmt/

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。