snbhsmt_log

ネットワークとコンピュータ、その他いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TimeLine マクロをセットアップ

そろそろブログ記事のリスト表示が欲しいと思ったので SnipSnap に TimeLine マクロをインストールしてみた。 まず http://snipsnap.org/space/ebel/TimeLine からアーカイブをダウンロード。 インストールや使い方について、すべてこのページに書かれているのだが、一応やった事を書く。

  1. timeLineMacro.jar を WEB-INF/lib/ にコピーして Tomcat を起動。
  2. テーマ名スニップに画像を添付。
  3. SnipSnap/themes/テーマ名/css/macro.css スニップを作成。
  4. SnipSnap/themes/テーマ名/css スニップに以下を追記。
@import url(css/macro.css);

2 で添付する画像は、HTML の TD 要素の background 属性にセットされる。 この画像が無くても表示上支障はないが、アクセスログに 404 Not Found が 記録されるので透明なものを用いた。

画像利用場所
startLine.gif西暦が書かれている部分の上端
endLine.gif西暦が書かれている部分の下端
titleBegin.gif月名が表示される部分一帯
titleEnd.gif月名が表示される部分の右端

3, 4 の macro.css は、要は TimeLine マクロで使うセレクタを定義できれば 良いので、別ファイルにせず wiki.css に追記した方がファイル・アクセスが 1 回減って 良いのかもしれない。

スポンサーサイト

« FREQSHIP-mini を動作テスト|Top|SnipSnap で InterWiki »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snbhsmt.blog110.fc2.com/tb.php/30-a5dbad53

Top

HOME

Author:snbhsmt
Google Profiles

http://www.ksky.ne.jp/~snbhsmt/

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。