snbhsmt_log

ネットワークとコンピュータ、その他いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS の yum から EPEL リポジトリを使える様にする

環境: CentOS 5.3 / epel-release-5-3.noarch.rpm

Fedora EPEL リポジトリのパッケージは CentOS でも利用できるらしい。
http://linux4pro.seesaa.net/article/43725237.html
EPEL - FedoraProject
http://fedoraproject.org/wiki/EPEL

ということで、このリポジトリを yum で利用できる様にした。
以下の epel-release RPMパッケージをインストールする。
http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/i386/repoview/epel-release.html

デフォルトではこのリポジトリは無効にしておくつもりなので、 /etc/yum.repos.d/{epel.repo,epel-testing.repo} の enabled を 0 にした。

使うときはこうする。
# yum --enablerepo=epel search rubygems
スポンサーサイト

« Hpricot をインストールしようとしてエラー|Top|Linux で MO (光磁気ディスク) を使う »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snbhsmt.blog110.fc2.com/tb.php/110-20c0065a

Top

HOME

snbhsmt

Author:snbhsmt
Google Profiles

http://www.ksky.ne.jp/~snbhsmt/

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。